2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

« SACDをばんばん買っている | トップページ | SACDを2.1で聴ける接続に »

2016/07/06

時代に遅れてたなー

SACDを聴いていて思うのは、時代にだいぶ遅れたなー、ということ。こんなディスクが出てたんだ!と思ったりする。ZawinulのCDは出るたびにだいたい買っていたけれど、ほかはノーチェック。5.1chを導入したのも数年前だった。5.1chのソースとしてDVDを買ってはいたんだけれど、それはあまりよくなかった。映像に引っ張られて、音楽に集中できないんだよね。

SACDをまじめに探すと、聴いてみたいものがたくさんある。その中には高値が付いていて悔しい思いをするものもあるわけだ。

マルチチャンネルの音場はすごく勉強になる。冨田勲の昔の4チャンネルは、そのころは4チャンネル再生機器を買えなかったから、その憧れを満たしてくれる気がする。リアルに縛られていない音場がユニーク。

Chick CoreaのRendezvous In New Yorkは、ライブの音場をうまく持ってきていて秀逸。Chickへの私の評価が上がった。こんな素敵な演奏をしていたんですね。

渡辺香津美のMo'Bopも感動した。Rickie Lee Jonesのthe sermon on exposition boulevardは、褒めている人がいて買って聴いてみたが、確かにすさまじい音場だった。歌詞がわからなくてもどかしいけれど。

H2

●関連記事
SACDを贈答用に購入
SACDマルチチャンネルを聴く
SACDをばんばん買っている
時代に遅れてたなー
SACDを2.1で聴ける接続に
SACDのレビューを書こうと思う
どんな機器でSACD等を聴いているか

« SACDをばんばん買っている | トップページ | SACDを2.1で聴ける接続に »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時代に遅れてたなー:

« SACDをばんばん買っている | トップページ | SACDを2.1で聴ける接続に »

「シンセな日々」検索







ウェブページ