2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

« Urei 537を通して音楽を聴く | トップページ | KORG SE-300のテープ交換 »

2017/12/29

Urei 537の配線を付け直す

Urei 537を通して音楽を聴いて悦んでいたらいきなり左チャンネルにノイズが乗り、幸せは吹っ飛んでしまった。内部が壊れている疑いも捨てきれないが、外部の配線がおかしい可能性もある。配線をやり直してみるか、という気持ちになった。

20171229b_urei537connectors

バランス音声出力を持つ機器の多くは、今ではXLRコネクター、キャノンコネクターと呼ばれるものを装備しているか、もしくはTRS(Tip-Ring-Sleeve)3極のフォーンジャックを装備していると思う。でも、537はそうではない。ケーブルをネジ留めするターミナルだ。届いた時はそこに、キャノンへの変換ケーブルを用意してくれてあって、これは大層嬉しいことであったわけだが、ネジ留めターミナルからキャノンコネクターをぶらぶらさせているわけだから、そこの線がいつ切れても不思議はない。実際、私の見ているところでもいくつかちぎれた。

そんなわけで、切ってむいてよってハンダ付けして強度を高めて、ネジ留めをしてみた。U字型の金具はないので、それは使っていない。

さて、一応、鳴るようになったが、どんなもんだろうか…。

H2

« Urei 537を通して音楽を聴く | トップページ | KORG SE-300のテープ交換 »

Urei」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Urei 537の配線を付け直す:

« Urei 537を通して音楽を聴く | トップページ | KORG SE-300のテープ交換 »

「シンセな日々」検索







ウェブページ