2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« BOSS DM-2Wを購入 | トップページ | Roland SRV-3030とElektron Digitone Keysで「Your Space」 »

2019/09/27

Behringer C50AをFender Rhodesに乗せる

20190927a_rhodeswithbehringerc50a

押し入れにあったベリンガーのパワードスピーカー「C50A」をローズの上に置いた。C50Aは正直、いい音のスピーカーではない。音楽を聴くと首をかしげたくなるし、シンセをつないでピアノ音を出すと、ディケイ時の音のギザギザに驚く。でも一方で、シンセの持続音はそれなりに鳴る。ローズなら、まあまあ使えるのではないか、と考えた。

結果としては、まあまあ楽しめる。SDE-330とレベルが合わないのか、あまり大きな音がしないのは予想外であったし、中域が出過ぎ(もしくは上と下がない)だけれど、耐えられないほどではない。目の前のスピーカーから音がするというのは、いいものである。これまでは背後のエレクトーンで鳴らしていたからだ。

H2

 

« BOSS DM-2Wを購入 | トップページ | Roland SRV-3030とElektron Digitone Keysで「Your Space」 »

Behringer」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« BOSS DM-2Wを購入 | トップページ | Roland SRV-3030とElektron Digitone Keysで「Your Space」 »

「シンセな日々」検索







ウェブページ