2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« Studio Electronics Boomstar 4075とElektron Digitone Keysで「Floating Dance」 | トップページ | Kawai RX-Aで「Sunset With You」 »

2019/10/07

茨城県つくば市に行ってきた

20191007a_kek

茨城県つくば市にあるKEK(高エネルギー加速器研究機構)に行った。

レストラン、コンビニ、カフェがけっこう充実。若い学生さんがあまりいないので、落ち着いた雰囲気。昼食に「こだわりお揚げのきつねうどん」をいただいた。388kcal。ちゃんと表示してくれていて助かる。厚い油揚げが乗っていて、おいしかった。

20191007b_kodawarioagenokitsuneudon

展示施設があったので見学。充実した展示だった。一番のお気に入りは「スパークチェンバー」。

20191007c_sparkchamber

宇宙から飛んでくる宇宙線が見えるというものだ。流れ星のように美しく、その頻度にも驚かされた。

ノーベル賞の賞状(複製)とメダル(複製)があるのにもビックリ。

20191007d_nobelprize2008

「日本初のホームページを発信したコンピュータ」もあった。DEC(Digital Equipment Corporation)のミニコンかなぁ、と思うが、型番は見忘れた。

20191007e_thecomputerusedtoservejapansfi

屋外に巨大なセンサーが展示されていた。説明書きは室内にあり、撮影し忘れた。「のぼらないでください」と張り紙があった。

20191007f_bigsensor

再びカフェ。温度も日差しも風も最適で、コーヒーがおいしかった。

20191007g_cafe

ここ3年、月に1度程度のペースでいろいろなところに取材に行った。今回でおしまいである。会社を辞めて、「旅行とか行くんですか?」と聞かれたことがあるが、「お金ないんで」と答えた。それなのに、この仕事のおかげで、鉄道や航空機の旅をたくさんさせてもらった。感謝感謝。

H2

 

« Studio Electronics Boomstar 4075とElektron Digitone Keysで「Floating Dance」 | トップページ | Kawai RX-Aで「Sunset With You」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

microARRANGERを使いだして3年目、Pa700を最近入手したので、とても参考になる情報記事満載のブログです。初心者で、シンセマニアではないですが、アレンジャーキーボードとかハードシンセの情報が少ないので、とても参考になります。2台でよかったか、使いこなせるか、色々不安でした。とても活用されていて、目標というか励みにしたいです。ありがとうございます。

ヒロタカさん、コメントありがとうございます。このごろはPaの記事が少なくなってしまっているのですが、机左手上段にセットアップされた状態で、いつでも使えるようにはなっています。

老後または転居時に、手持ちのキーボードで1台だけ選ぶとしたらどれか、というのをよく考えるのですが、やはりPa1000だろうと思います。「スタイル」を使えること、スピーカー内蔵であること、譜面台があること、まあまあ使えるソングシーケンサーがあること、DTM音源的な音のまとまりがあること、などが理由です。Pa1000は比較的軽量ですが、それを動かすのもしんどい状況であるとしたら、microARRANGERを選びます。「スタイル」というものは、やはり魅力的です。

Paで音楽していきましょう!

H2

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Studio Electronics Boomstar 4075とElektron Digitone Keysで「Floating Dance」 | トップページ | Kawai RX-Aで「Sunset With You」 »

「シンセな日々」検索







ウェブページ