2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« Moog「moogerfooger MF-103 12-Stage Phaser」を購入 | トップページ | KORG monologueをバージョン2.00に更新 »

2019/11/30

KORG prologue-16にRoll-log Soundsの「cvRing 1.5」を入れる

20191130a_cvring1_05atslot13

Roll-log Soundsで、Roll-log Free Packの新バージョン1.4が公開されていたのでダウンロードし、リングモジュレーターエフェクト「cvRing」のバージョン1.5を入れた。上の画面では1.05となっているが…。どうもいいかげんである。

この作者の品は、使い方がわからないというか、ちゃんと動かないというべきか、というものが多いように思う。作った時には動いていたが、prologue側のバージョンアップに付いていけてないのかもしれない。でも、今回のはばっちり動いた。

cvRing1.5

cvRingはモジュレーションエフェクトに入れるリングモジュレーターで、SPEEDノブで周波数を変えられて、DEPTHノブでかかり具合を変えられる。DEPTHのセンターでかからず、左に回すとモノで、右に回すとステレオでかかる。周波数を低めにすると気持ちのよいトレモロになる。今回の録音では最後にサスティンペダルで音を伸ばし、SPEEDノブを回した。

これはわかりやすい。気に入った。

H2

« Moog「moogerfooger MF-103 12-Stage Phaser」を購入 | トップページ | KORG monologueをバージョン2.00に更新 »

Korg」カテゴリの記事

Roll-log Sounds」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Moog「moogerfooger MF-103 12-Stage Phaser」を購入 | トップページ | KORG monologueをバージョン2.00に更新 »

「シンセな日々」検索







ウェブページ