2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« KORG KAOSSILATOR PRO+を購入 | トップページ | KORG KAOSSILATOR PRO+とKRONOSで「家にいろ」 »

2020/03/23

KORG KAOSSILATOR PRO+で「もう1時間睡眠を」

20200323b_korgkaossilarotproplusnoupdate

コルグのカオシレータープロ+のアップデートをしようとしたら、1.04で最新であるようだった。

最初は机左側のコルグPa1000を中心とするセットの方にカオシレーターを置いたのだが、机右側のKRONOSを中心としたセットに移した。

20200323c_korgkaossilatorproplusonkorgkr

KRONOSならコントロールチェンジにクォンタイズをかけられるのではないかと考えたからだ。ただ実際は、タッチパッドのオンとオフは両方ともCC#97で、その値が127で発音、0で消音となっている。CC#97にクォンタイズをかけると、消音もクォンタイズされてしまい、実用にはならなかった。

このカオシレーターを使って最初に思ったことは、「なぜメトロノームがないのだろう?」であった。結局、最初にパターンを入れて、それをガイドにした。それさえちゃんと動いていれば、他の音は、かなりずれていても、トータルとしては破綻しない。タッチパッドであっても鍵盤であっても、インテンポで弾くのは、私にとってはとても難しい。

では短い録音をお一つ。

Sleep One More Hour

まあこんなご時世であるからして、睡眠を長めにとって、健康維持に努めましょう。睡眠にはお金かからないし。

このカオシレーターは、プリセットタイプのモノシンセにルーパーが4個付いている、と考えていいと思う。ルーパーがどんなものか勉強になった。それだけでも買った甲斐があった。エフェクトは最小限に抑えられている。上の録音では、パソコン内で最後にディレイを加えた。

H2

« KORG KAOSSILATOR PRO+を購入 | トップページ | KORG KAOSSILATOR PRO+とKRONOSで「家にいろ」 »

Korg」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« KORG KAOSSILATOR PRO+を購入 | トップページ | KORG KAOSSILATOR PRO+とKRONOSで「家にいろ」 »

「シンセな日々」検索







ウェブページ