2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« Dexibellの「VIVO SX7」を購入 | トップページ | Dexibell VIVO SX7のレイヤー音 »

2020/03/14

Dexibell VIVO SX7を4.09に更新

20200314b_ver4_07

VIVO SX7のバージョン情報を見たら4.07で最新ではなかったので更新した。ダウンロードした3ファイルをUSBメモリーのルートに入れ、それを挿して電源を入れると更新が始まる。

20200314c_updatesuccess

「Success !!!」が表示されるまでけっこう時間がかかり、途中経過はわからないので、ちょっとひやひやした。

バージョン4.09になったことを確認。

20200314d_ver4_09

内蔵デモを聞いて、私の演奏とは比較にならないレベルにうまいので恥ずかしくなった。「VIVO Grand」のデモを下に示す。

VIVO SX2 VIVO Grand Demo

VIVO SX2の1番ピアノ「VIVO Grand」のデモ。dbx QUANTUMのコンプレッサーがかかっているので、DexibellのWebサイトにあるものと、必ずしも同じではないかもしれない。しっとりしていて、きらめきもあって、申し分ない。

DexibellのWebサイトから追加音色のダウンロードをした。けっこう大きいピアノがあって、EXP_Japan_PLT.dxsは809MBもある。その程度の大きさで、イタリアン、ジャーマン、USA、フレンチ、アップライトがそろっている。ClaviaのNord Piano Library対抗だなぁ、と思った。

Claviaの製品は一時期熱心に購入していて、ピアノライブラリー用のメモリー256MBを搭載したNord Stage EXを持っている。ただ、メモリーが256MBだと、大きいピアノを1個入れるとほぼ満杯になってしまい、なかなか扱いにくいなぁ、と思った。現行品のNord Stage 3は2GBあるのでだいぶいいのかもしれないが、手が出る価格ではない。

VIVO SX2は、1.5GBのメモリーに音を入れられるようだ。全部は入れられないので、何を入れるか悩ましいかも。

H2

« Dexibellの「VIVO SX7」を購入 | トップページ | Dexibell VIVO SX7のレイヤー音 »

Dexibell」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Dexibellの「VIVO SX7」を購入 | トップページ | Dexibell VIVO SX7のレイヤー音 »

「シンセな日々」検索







ウェブページ