2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 机右側を再編 | トップページ | Dexibellの「VIVO SX7」を購入 »

2020/03/13

EVE Audio SC307を購入

20200313a_eveaudiosc307

EVE Audioのパワードスピーカー「SC307」を購入した。9万5700円+送料2952円。

Genelec 1031Aを買ってローランドUA-S10を買って、メインモニターはこれでよし、なのだが、そこでの感動が大きかったためか、パワードスピーカーをまた買ってしまった。10万円未満で入手できることはなかなかないだろう、と思ったのだった。

届く前に調べていたのは、EVE Audioの製品がデジタルクロスオーバーを使っていることだ。同じスピーカーを2個用意して、一つをウーハー、一つをスコーカー(今はこういう呼び方はしないかもしれないが)に使うというのも、独自性があると思った。ウーハーとスコーカーは違う大きさであるはずだと思っていたが、そうでもないというのは面白い。

到着してテーブルの両側に縦置きで配置した。最初は下をウーハー、上をスコーカーにしたのだが、KRONOSのピアノで低音を弾いた際にテーブルがびりびり鳴って困ったため、上をウーハー、下をスコーカーにしてみた。改善した。High、Desk、Lowのアジャストは、今はしていない。

Genelec 1031Aが世に出たのは1991年。SC307は2012年の終わりか、2013年の初めごろではなかろうか。モニタースピーカーの20年分の進化を感じる。

低域がけっこう出る。20Hzと25Hzは聞こえないが、31.5Hzがある程度聞こえる。40Hzはちゃんと聞こえる。これなら、サブウーハーなしでもいけるかも。とりあえず、価格と大きさにふさわしい音が出ていると思う。今日の印象としては、乾いたいい音。聴いていて楽しいが、音の悪い部分はちゃんと指摘してくれそうな気がする。

H2

« 机右側を再編 | トップページ | Dexibellの「VIVO SX7」を購入 »

EVE Audio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 机右側を再編 | トップページ | Dexibellの「VIVO SX7」を購入 »

「シンセな日々」検索







ウェブページ