2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

カテゴリー

« KORG Kaoss Pad KP3+とKaossilator Pro+で「赤と緑」 | トップページ | KORG Kaossilator Pro+とKaoss Pad KP3+で「どじった」 »

2020/04/27

Novation Peakをバージョン1.3に更新

20200427a_novationpeakasidebassstation2

先日Bass Station 2の更新をして、Peakの更新もせねば、と思ったので、更新をするためだけに出してきた。でかい。Bass Station 2より横幅がでかい。Peakはラックマウントできないと思うのだが、どうしてラックマウントできる大きさにまとめなかったのだろう。置く場所に困るんだよなぁ。

出してきて電源を入れ、音が出るか確かめようとして、音が出なかったので大変にあせった。壊れたかと思った。パッチを上の方に切り替えていったら音が出たのでほっとした。

自分の過去記事を読み返した(恥)。「Novation Peakの高域はまあまあ 」という記事によれば、 私は、エクスプレッションペダルで音量調整ができるように音を作ったようだ。押し入れからペダル(ローランド系)を出してきてつないだら音が出た。やれやれ。

Google Chromeを起動し、Webアプリケーション「Novation Components」を起動し、赤いエクスクラメーションマークが付いた「Firmware」をクリックした。バージョン1.1なので、更新してね、と書いてある。

20200427b_novationpeakcurrentversionis1_

「Update my Peak Firmware」ボタンを押してしばらく待つと下の画面になる。

20200427c_novationpeakupdatesuccessful

ただ、この時点ではPeakはまだ一生懸命作業中なので、勝手に再起動するのを、気を長く待たねばならない。再起動が終わり、下の画像のように1.3と表示された。よかったよかった。

20200427d_novationpeakversion1_3

現在入っているバンクをNovation Componentsのライブラリアンで吸い上げ、Sysxを保存した。さてこれからどうするか。

とりあえず一つ録音した。

Novation Peak B007 Convergence

Bバンク7番に入っていた「Convergence」を弾いたもの。ファクトリープリセットバンクは更新されているようだが、更新しないで演奏して録音した。モジュレーションホイールを上げると音が消える。うまく操作できたとは思わない。アナログポリフォニックシンセを長年指をくわえて見ていた私のような人間は、アナログポリで効果音を作るのはもったいないような気がしてしまう。これはトラウマなのかもしれない。

たくさんあるバンクを眺めていて、ファクトリーバンクも更新されていると気付いた。

20200427-203916

1.1以降はこれを使えと書いてあるが、私は更新したのだろうか。記憶がない。

Novation Peakはいちおう、弩級アナログポリフォニックシンセの範疇に入れてよいのではないかと思う。価格は抑制されているけれど。Peakの2台相当のSummitもすごい。でもまあ、買うまでにはいかんだろうなぁ。

H2

 

« KORG Kaoss Pad KP3+とKaossilator Pro+で「赤と緑」 | トップページ | KORG Kaossilator Pro+とKaoss Pad KP3+で「どじった」 »

Novation」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« KORG Kaoss Pad KP3+とKaossilator Pro+で「赤と緑」 | トップページ | KORG Kaossilator Pro+とKaoss Pad KP3+で「どじった」 »

「シンセな日々」検索







ウェブページ