2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 鍵盤付きシンセのケース棚を整理 | トップページ | Clavia Nord Stage 3とYamaha MONTAGEのピアノ »

2020/05/24

KORG EXP-2のゴム足が1個なかった

20200524b_korgexp2bottomwithoutonefoot

布団に寝ころんで横にあったコルグEXP-2を手で動かしたらどうもガタガタする。裏を見たらゴム足が1個なかった。

使っていないネジなどを放り込んである小箱をがしゃがしゃとやったら、まあなんとか高さが合いそうなゴム足があった。上の写真の右端にあるのがそうだ。ラッキー。

セメダインで接着してみた。

20200524c_korgexp2withanewfootfromtrash

うまく張り付いてくれるといいなぁ。

これからは、床にゴム足が落ちていたら、捨てないことにしよう。

コルグのEXP-2は、1989年にT2を買った時に購入した。ただ、昨年買い足しているので(記事はこちら ) 、今回ゴム足が不足していたこの個体が、1989年に購入したものであるかどうかは定かではない。

31年前に販売されていたペダルが現在でも現行品であるというのは、すごい。また、長持ちの仕方も尋常ではない。

日本製のシンセがより壊れやすいものであったなら、より多くのシンセが売れただろうか。私はそうは思わない。壊れにくいシンセを作り続けてきた各社に、感謝と賛辞を送りたい。

まあもちろん、壊れるものもあるわけですけれどもね。

H2

« 鍵盤付きシンセのケース棚を整理 | トップページ | Clavia Nord Stage 3とYamaha MONTAGEのピアノ »

Korg」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鍵盤付きシンセのケース棚を整理 | トップページ | Clavia Nord Stage 3とYamaha MONTAGEのピアノ »

「シンセな日々」検索







ウェブページ