2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« Clavia Nord Stage 3で「Cool Your Lusts」 | トップページ | サラウンド(5.1チャンネル)制作環境を整える »

2020/07/16

Kawai F-30を購入

20200716a_clavianordstage3pedals

河合楽器製作所のペダル「F-30」を買った。3500円+送料810円、そこからクーポンで100円引き。

上の写真は、Nord Stage 3につながれたペダル類だ。左のNord Triple Pedalはグランドピアノと同様に、左からソフト、ソステヌート、ダンパー(サスティン)。中央のF-30は、左から、ロータースピードトグル、プログラムダウン、プログラムアップとして動作している。その右にあるヤマハFC7は、左がボリュームで右がコントロール兼スウェルだ。

F-30は、カワイMP9500に接続するつもりで買ったのだが、そちらではうまく動かなかった。右のダンパーはなんとか動いたが、ソフトとして動くはずの中央ペダルは、踏まないと弱音、踏むと通常の音、と動作が逆になってしまった。左ペダルも極性が逆だった。カワイはステージピアノ用のペダルを仕様変更したらしい。がっかりしたが、上の写真のように、Nord Stage 3ではまあまあ動いたので、あきらめる。

MP9500のペダルは元に戻した。下の写真がそれだ。

20200716b_kawaimp9500korgm3pedals

左がソフト、中央がダンパー。右のコルグEXP-2は、M3-Mにつないでマスターボリュームを制御している。MP9500の出力をM3-Mに入れて鳴らしているので、M3-MのマスターボリュームでMP9500の音量も変えられる。シーケンサーに音量制御を録音したい場合はペダルを増やすなどの工夫が必要になるが、今のところ、そこまでしたいという状況ではない。

ヤマハMONTAGE 6の下のペダルは下の写真のようになっている。

20200716c_yamahamontage6pedals

一番左は、まじめに設定していなくて、多分アルペジオのオン/オフだと思う。その右のFC3Aはダンパー。右のFC7は、左がエクスプレッション、右がスーパーノブ兼CC#7である。

なかなか、難しいなぁ。

H2

« Clavia Nord Stage 3で「Cool Your Lusts」 | トップページ | サラウンド(5.1チャンネル)制作環境を整える »

Clavia Nord」カテゴリの記事

Kawai」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Clavia Nord Stage 3で「Cool Your Lusts」 | トップページ | サラウンド(5.1チャンネル)制作環境を整える »

「シンセな日々」検索







ウェブページ