2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« Apple QuickTime Playerでサラウンド5.1チャンネル(m4aファイルあり) | トップページ | foobar2000でDVD-Audioを聴く »

2020/08/03

Roland INTEGRA-7のサラウンド出力を試す(m4aファイル2点あり)

ローランドの音源モジュールINTEGRA-7は8個のアナログ出力を持つ。最初の2個がメイン出力で、残りの6個は、独立出力として使うこともできるし、「モーショナルサラウンド(motional surround)」の5.1チャンネル出力として使うこともできる。5.1チャンネルサラウンド出力を持つシンセは、珍しいものであると思う。5.1対応のスピーカーシステムを用意したからには、ぜひ一度は試したいと考えた。

背面にケーブルを接続した様子を示す。

20200803a_rolandintegra7outputssurround5

出力1と2はS/PDIFで出しているので、アナログでは接続しない。それ以降の6チャンネルをTRSケーブルでFireface 800に接続した。INTEGRA-7のサラウンド出力のチャンネル順は、フロントL、フロントR、センター、サラウンドL、サラウンドR、LFEである。Firefaceの側は、フロントL、フロントR、サラウンドL、サラウンドR、センター、LFEの順にした。そうしないと、サラウンドLRを一つのフェーダーで調整できないし、メーターもわかりにくい。

まずはピアノを一つだけ鳴らしてみた。元々の音はステレオ2チャンネルであるが、サラウンドモードにした場合、サラウンドのエフェクトがかかるはずだ。それを聞きたいと考えた。

適当に曲を一つひねり出した。

20200803b_shortsummervacationmemo

INTEGRA-7の出力1、2から出た音を、従来通りのやり方、Fireface 800→dbx Quantum→KORG MR-2000Sと回す方法で2チャンネル録音したのが下のファイルだ。

Short Summer Vacation (2ch)

メトロノームなしで手弾きし、無修正。ただ、一度で成功したわけではない。Aメロ2回繰り返しは弾けても、Bメロでこけることが何度もあった。途中から録音することも試みたが、サスティンペダルのデータがうまく入らず断念して頭からやり直した。96kHz、24ビット、192kbps。

そして、サラウンド5.1チャンネルが下のファイルだ。

Short Summer Vacation (5.1ch)

LogicにMIDIデータ1トラックが入っただけの状態ではバウンスができないので、6チャンネル分のオーディオをLogicに録音する必要があった。録音してパンを設定し、ノーマライズ付きでバウンスして、Apple CompressorでAAC圧縮のm4aファイルを作成した。48kHz、24ビット、256kbps。2チャンネルの再生環境ではダウンミックスされる、はずだ。

MacのモニターシステムとWindowsのモニターシステムが別物で、MacからWindowsに音をコピーして再生したら違和感があった。5チャンネル分、すべて同じスピーカーを使い、設置場所も適切であれば、これほどのずれは生じないだろう。我が家のは、なんちゃってサラウンド環境と言えそうだ。

今回は5.1ch版の音量が小さくて困ることはなかったが、音量上げの作業が必要になった時に、それをLogicでやるのは大変かもしれないなぁ、と思った。やってみれば大丈夫かもしれないけれど。

Windows側で2ch版をマスタリングする際、5.1ch版に音量を合わせようと試みた。これも簡単ではなかった。冒頭部だけで判断できないのである。低音の量は、5.1チャンネルはサブウーハーが鳴るが、2ch版は鳴らないので、かなり違う。

自分の手元で聴くと、おぉ、5.1チャンネル面白いじゃん、と思う。

ただ、世の中に、この5.1チャンネルのファイルを5.1チャンネルで再生する環境を用意している人がどのくらいいるだろうか?

H2

« Apple QuickTime Playerでサラウンド5.1チャンネル(m4aファイルあり) | トップページ | foobar2000でDVD-Audioを聴く »

Roland/BOSS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Apple QuickTime Playerでサラウンド5.1チャンネル(m4aファイルあり) | トップページ | foobar2000でDVD-Audioを聴く »

「シンセな日々」検索







ウェブページ