2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« Apple Logic Vintage B3で「オルガンを弾く少年」 | トップページ | Apple Logic Vintage Electric Pianoで「Become Elderly」 »

2020/10/05

t.c. electronic Reverb 4000とヤマハSPX2000のエディターをMacで動かす

昨晩、t.c. electronic Reverb 4000とヤマハSPX2000のエディターをMacで動かすという作業をした。Reverb 4000のエディターがこちら。

20201005a_tcelectronicreverb4000editor

ヤマハSPX2000のエディターがこちら。

Yamahaspx2000editor

これらのエディターは、Windowsでは使っていたがMacでは使ったことがなかった。現在の配置だと手の届く位置にあるのでエディターはなくても何とかなるのだが、それでも何か得した気分である。エディターを安定して使え、接続も安定したら、手の届きにくいところに移動させる手もある。

t.c. electronicのReverb 4000とFireworXについては、PCMCIA SRAMカードのフォーマットができることも確かめた。使うかどうかはよくわからないけれど。

PCMCIA SRAMカードは、Nord Rackの初代と2、AlesisのS4 PlusとQSRなどでも使える。古いものを使っているわけですよ。ははは。

H2

« Apple Logic Vintage B3で「オルガンを弾く少年」 | トップページ | Apple Logic Vintage Electric Pianoで「Become Elderly」 »

Yamaha」カテゴリの記事

tc electronic」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Apple Logic Vintage B3で「オルガンを弾く少年」 | トップページ | Apple Logic Vintage Electric Pianoで「Become Elderly」 »

「シンセな日々」検索







ウェブページ