2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« Bandlab Cakewalk経由でRoland INTEGRA-7を弾く | トップページ | Clavia Nord Rackのプリセットのいくつかを弾く(m4aファイル13点) »

2020/10/26

Roland PROMARS Software Synthesizerで「アラスカへ行きたかった」

20201026a_rolandpromarssyauroramodified

ローランドのソフトウエア・シンセサイザー「PROMARS」で1曲。

I Wanted To Go To Alaska

Roland PROMARS Software Synthesizerのプリセット3に入っている音色「SY Aurora」の独奏。カットオフとかエフェクトとかを少し変更した。Roland INTEGRA-7のデジタル出力でEventide Eclipseに送って「Diffchorus」を少しかけ、dbx Quantumでイコライザーとコンプレッサーを少しかけてコルグMR-2000Sに回して録音した。

今日はなかなかシンセを弾く気にならず、夕食を終えてからPROMARSの音色のオーディションを始めた。「SY Aurora」という音色で立ち止まって、下のメモを書いた。

20201026b_iwantedtogotoalaskamemo

CakewalkからUA-S10に出力して打ち込み、打ち込みが一段落したところでINTEGRA-7の電源を入れ、Cakewalkの出力をそちらに切り替えた。そうすれば、デジタル接続でEventide Eclipse→dbx Quantum→MR-2000Sへ回せるからだ。ソフトシンセをこの経路で録音したのは、今回が初ではないかと思う。記憶が定かではないが。

1990年代に仕事で雑誌の付録CD-ROMを作っていた。写真家さんから作品を買い、世界の写真をスライドショウで見せるということをしていた。アラスカのオーロラの写真は素晴らしかったなぁ。行ってみたかったなぁ。

H2

« Bandlab Cakewalk経由でRoland INTEGRA-7を弾く | トップページ | Clavia Nord Rackのプリセットのいくつかを弾く(m4aファイル13点) »

Roland/BOSS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Bandlab Cakewalk経由でRoland INTEGRA-7を弾く | トップページ | Clavia Nord Rackのプリセットのいくつかを弾く(m4aファイル13点) »

「シンセな日々」検索







ウェブページ