2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

« シンセ弾きは1000人に1人くらいではないか | トップページ | RolandのD-05とSystem-1mを出してきた »

2021/10/25

KORG Vox Continentalで「子供のころ」

20211025a_mychildhoodmemo

コルグVox Continentalでストリングスグループの音を一つずつ弾き、「09 Air Voices」で止まり、ピアノを重ねて上の譜面を書いた。昼食を摂ってから録音した。

My Childhood

ピアノ「Grand Piano 1」とキー/レイヤー「Air Voices」を重ねて弾いたもの。当初は内蔵リバーブをかけただけで録音したのだが、音がなかなか大きくならなかったので、バルブドライブとかコンプとかを使って上げた。それが良いのか悪いのか。

MIDI録音は、最初から最後まで1回で弾けた。最後のリタルダンドを除き、8分でクォンタイズをかけた。Aメロに戻る前にテンポチェンジを入れた。ピアノロールでベロシティとかタイミングとかをいじった。

Vox Continentalは、「こうしたいけど、できないのね」ということが多いキーボードである。例えば、ボイスにコーラスをかけたい、ということができない。ピアノと一緒くたにかけるしかないのだ。音をちゃんと作って使いたい、というニーズには応えられない。

出たとこ勝負で、ま、これでいいや、と妥協しながら使うしかない。

それでも、私にとっては、大変に魅力的な鍵盤である。

H2

« シンセ弾きは1000人に1人くらいではないか | トップページ | RolandのD-05とSystem-1mを出してきた »

Korg」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シンセ弾きは1000人に1人くらいではないか | トップページ | RolandのD-05とSystem-1mを出してきた »

「シンセな日々」検索








ウェブページ