2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

« Roland SDE-330のMIDIクロック同期プログラム(syxファイル2点) | トップページ | Roland SRA-50を購入 »

2022/05/03

KORG nanoKONTROL2を購入

20220503a_korgnanokontrol2

KORG「nanoKONTROL2」を購入した。2000円(送料含む)。

Behringer X-Touch OneでCakewalkを制御する、Yamaha MONTAGEでLogic Pro Xを制御する、がまあまあできて嬉しくなり、コントロールサーフェスの類のものに触手を伸ばしている。nanoKONTROL2は以前から気になっており、この価格なら試してみようかと思った。

nanoKONTROL2のマニュアルによれば、「SET MARKER」と「REC」を押しながら電源を入れるとSonarモードになるという。その方法でWindowsパソコンに接続して起動し、KORG KONTROL Editorを起動したのが下の図だ。

20220503b_korgkontroleditorfoundnanokont

ちゃんとSONARモードになっていた。モード切替はKORG KONTROL Editorでもできるようだ。

Cakewalkを起動して試したところ、まあまあ動くようだったが、「SET MARKER」は動かなかった。「TRACK」増減ボタンは、トラックを多くして試さなかったので動くかどうか不明。パンつまみが、つまみの目盛りを真上にしてもセンターにならず、だいぶずれていたのが残念であった。画面を見ながら回さねばなるまい。ボリュームオートメーションの書き込みもできた。

次に、MacBook Pro(11.6.5)に「nanoKONTROL2 Control Surface plug-in for GarageBand/Logic」をインストールして、Logicを立ち上げた。下の図のように、LogicがnanoKONTROL2を認識し、ポート設定も正しかった。

20220503c_logicprofoundnanokontrol2

TRACK増減ボタンは試さなかったが、それ以外は動いているようだった。パンつまみのセンターも合っていた。ボリュームオートメーションの書き込みもできた。

動作はまあ、こんなもんだろう。ただ、もともとの設計として、できることが少な過ぎる気はする。

私はRTZ(Return To Zero、曲頭)をよく使うので、そのボタンがないのは残念だ。ズームボタンも欲しかった。

とりあえずは、CakewalkはX-Touch Oneで、LogicはMONTAGEで動かすので、nanoKONTROL2は押し入れ行きである。ただ、機材配置を変える際には、nanoKONTROL2を出してこようと思うかもしれない。

H2

« Roland SDE-330のMIDIクロック同期プログラム(syxファイル2点) | トップページ | Roland SRA-50を購入 »

Korg」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Roland SDE-330のMIDIクロック同期プログラム(syxファイル2点) | トップページ | Roland SRA-50を購入 »

「シンセな日々」検索








ウェブページ