2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

« Avantone Pro Mixcube Passiveを購入 | トップページ | 豊かな土地 »

2022/09/01

Roland「SP-404Mk2(MkII)」を購入

20220901a_rolandsp404mk2

ローランドのサンプラー「SP-404Mk2」を購入した。5万円。

このサンプラーは2021年の秋に発表され、オープン価格だが、当初の想定実売価格は5万円を少し割る程度だった。ところが、電子部品が不足したのか製造ラインが止まったのか、いっこうに品が流通しなかった。ロシアのウクライナ侵攻に伴う物価高も食らったようで、現在の新品の実売価格は6万円弱である。新品が多少流通するようになって、中古のプレミア価格は落ち着きつつある。

私はサンプラーというのはどうも苦手で、憧れて買ってもあまり使わないことが多い。SP-404やSP-404SXが人気機種であると知っても、なかなか買うには至らなかった。ただ、先日渋谷の楽器店をぶらぶらした際に(その記事はこちら)、SP-404Mk2の印象がよかった。ほどよい大きさが操作しやすそうで、ディスプレイもパッドも良さそうに思えた。これは買ってもいいかなと思った。

そんなわけで、ずっとウォッチしてきて、今後も値上がりがないとも限らないので購入した。

バージョンは2.00だったので、2.01に更新した。

20220901b_rolandsp404mk2version2_01 

更新はSDカードで実施する。SDカードをSP-404Mk2でフォーマットしようとして失敗し、8GB、16GBのカードはダメで、ネット情報を元に32GBで試したらフォーマットできた。やれやれ。

音はこんな感じ。

SP-404Mk2 First Play

最初に入っていたプロジェクトの、バスドラ、スネア、ハイハットのクローズとオープン、ライドシンバルを鳴らしたもの。SP-404Mk2のパッドを叩き、MIDIのノート情報をCakewalkに録音した。バスドラのローはもっと出ているのだが、dbx QuantumのEQとOzone 9のEQで削った。

普通にリズムマシンとして使えるかな、と思った。ただ、タムがないので、そこは我慢しなければならない。

さて、上のように普通の音が出るのはもちろん素晴らしいことなのだが、それでは面白くない。エフェクトをかけると激変する。

SP-404Mk2 First Play with "FILTER+DRIVE"

上と同じサンプルとMIDIデータに、エフェクト「FILTER+DRIVE」をかけ、CUTOFFをMIDIのコントロールチェンジで動かしたもの。SP-404Mk2は、パッドを叩いた情報はMIDI送信するが、つまみの動きは送信しない。仕方ないので、Arturia KEYSTEP 37を出してきて、コントロールチェンジの16~19を送れるようにして、cc#16をCakewalkに録音した。

いやまったく、エフェクターの威力がすごい。

WindowsパソコンとUSBでつないでみた。制御ソフト「SP-404MKII App」は動くようだった。SP-404Mk2の内部にあったサンプルを、パソコン上のWAVファイルにエクスポートできた。逆はまだ試していない。

20220901c_rolandsp404mk2editor

オーディオインタフェースとして使えるかどうか試したが、こちらは期待とは異なる結果だった。なぜか4チャンネルのオーディオインタフェースに見える。

20220901d_rolandsp404mk2_4chwithwindows

LINE INに入れた状態では、フロントLRへのテスト信号は聞こえず、リアLRへのテスト信号は聞こえる。MIX OUTにルーティングすると、一応両方聞こえる。音が歪んでいるのはレベル合わせがうまくいかなかったのかもしれない。何にせよ、常用する気にはなれない。

Macにもつないでみた。

20220901e_rolandsp404mk2_4chwithmac

Macでも4チャンネルと認識される。こちらの再生音はWindowsの時よりはマシだったが、それでも、「16ビット整数」と表示されているのが気になる。

ベロシティ対応のパッドがあるのはよいと思う。TR-8とかTR-8Sにはそれがないので(TR-8Sには1個だけはある)、どうも物足りなかった。SP-404Mk2のパッドは私には叩きやすいとは言えなくて、ソフトな方向にだいぶ調整せざるを得なかった。KEYSTEP 37で叩いた方がマシか、と思うレベルではある。でもまあ、ベロシティ対応パッドはあるだけマシだ。

ディスプレイに文字が出るのもよい。文字の形が読みにくくても、それでも、ないよりはるかにマシだ。

当面、メインの机に置いておこう。MR-2000Sの下に収納できるようにした。

H2

« Avantone Pro Mixcube Passiveを購入 | トップページ | 豊かな土地 »

Roland/BOSS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Avantone Pro Mixcube Passiveを購入 | トップページ | 豊かな土地 »

「シンセな日々」検索








ウェブページ