2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

« t.c.electronic FIREWORXの電池交換 | トップページ | DSI Prophet 12 Desktopなどで「苺の練り歯磨き」 »

2022/11/30

KORG CollectionのmicroKORG、KAOSS PAD、ELECTRIBE-Rを更新

20221130e_korgcollectionkaosspadstandalo

KORG Software Passを起動したら、microKORG、KAOSS PAD、ELECTRIBE-Rが更新されていたのでインストールした。Windows PC版は3つもの1.0.1になり、Mac版はmicroKORGが1.0.1になった。

PC版は、スタンドアロン版がASIO対応になった。上の図でも、右下のダイアログでASIOを選択できていることを、ご確認いただけるだろう。microKORGは、ホスト同期の初期値が有効に変更された。こうした情報はKORG app ヘルプセンターで入手できる。

PC版スタンドアロンASIO対応は、以前もこういう風に遅れたことがあった。まあ、いつものことかもしれない。

先日、Prophet 12 Desktopの音をKAOSS PADに通そうとして、反応が悪くてやめたことがあった。ASIO対応でよくなったかも、と試してみた。うん、まともになっている。

KORG Collection KAOSS PAD Realtime Effect

Prophet 12 Desktopのプリセット「P5 F5 InstantCuemaker」を右手で弾き、左手でマウスを動かして、KAOSS PADの音を変えた。KAOSS PADのプログラムは「Reel Scratch」。KAOSS PADのハードウエアに比べると楽しさがいくぶん減少しているが(家にあるのはKP3+のみ)、それでも、けっこう楽しい。

ELECTRIBEもmicroKORGも、スタンドアロン版がより楽しくなっているだろう。ふふふ。

H2

« t.c.electronic FIREWORXの電池交換 | トップページ | DSI Prophet 12 Desktopなどで「苺の練り歯磨き」 »

Korg」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« t.c.electronic FIREWORXの電池交換 | トップページ | DSI Prophet 12 Desktopなどで「苺の練り歯磨き」 »

「シンセな日々」検索








ウェブページ