2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー「Peavey」の1件の記事

2018/07/30

Peavey Spectrum Bass購入

20180730a_peaveyspectrumbass

PeaveyのSpectrum Bassを買った。1500円+送料1004円。これまで買ったシンセの中で一番安い、ということはないが、オークションで買ったものの中では、最安値かもしれない。

このところ、デジタルなシンセで22kHz超(もしくは24kHz超)が出ないと思われるものはもう買うのをやめよう、とか、鍵盤付きのものは「アフタータッチあり、61鍵以上、ホイール付き」でない限り買うのをやめよう、などといろいろ考えて欲望を制止しようとしているわけだが、今回は安さに負けた。

とりあえず、MONTAGE6のMIDI出力を入れて音を出してみた。プリセットは200あり、前面パネルで選択できるのはそのうち16個、ということなのだが、プリセットの名前のリストがマニュアルになく、ネットでも探しても見当たらない。ロータリースイッチを回してみたところ、これは同じ音のバリエーションなのかなぁ、と思うものもあったので、全部ではなく、一部を録音してみた。リバーブなどのエフェクトはかけていないが、録音後にリミッターを使って少し音量を上げている。

Spectrum Bass Preset 1


「20180730a_SpectumBassPreset01.mp3」をダウンロード

ゴツゴツしたベース。好きかと言われるとちょっと。

Spectrum Bass Preset 4


「20180730b_SpectumBassPreset04.mp3」をダウンロード

ぽつぽつした感じがかわいい。最初のよりは好き。

Spectrum Bass Preset 5


「20180730c_SpectumBassPreset05.mp3」をダウンロード

ソフトトーン。アフタータッチでビブラートがかかるのに驚いた。1990年代のシンセらしい。

Spectrum Bass Preset 6


「20180730d_SpectumBassPreset06.mp3」をダウンロード

いい感じにベースらしい音。

Spectrum Bass Preset 7


「20180730e_SpectumBassPreset07.mp3」をダウンロード

これもいい感じ。ただ、途中で1カ所、音色が切り替わってしまったところがあり、謎。

Spectrum Bass Preset 8


「20180730f_SpectumBassPreset08.mp3」をダウンロード

ジャコっぽい音、と言っていいのだろうか。

Spectrum Bass Preset 9


「20180730g_SpectumBassPreset09.mp3」をダウンロード

最初のゴツゴツした音よりは好き。フュージョンチョッパーでしょうか。

Spectrum Bass Preset 10


「20180730h_SpectumBassPreset10.mp3」をダウンロード

シンセベース、かな?

Spectrum Bass Preset 13


「20180730i_SpectumBassPreset13.mp3」をダウンロード

アナログのエレクトーンのベースを思い出す。

リアルじゃないんだけど、でも、それがいいかも、と思わせる音源。8ボイスポリフォニックだし、アフタータッチでビブラートがかかるプリセットが多そうだし、MIDI Questで編集ができそうだし、ということで、とりあえず、買ってよかった、と言っておこう。押し入れ行きする可能性はあるが…。

H2

「シンセな日々」検索






ウェブページ